ポンプ・日立井戸ポンプからエバラ水中ポンプ・テラル陸上ポンプ・エバラ給水ユニットポンプなど一流メーカーのポンプを卸価格で販売。地域限定、ポンプの修理・交換もポンプマートへ

メールお問い合わせ
ポンプマートトップ ご利用案内 ご注文参照 買い物かご 会社概要 採用情報
陸上ポンプ 水中ポンプ 給水ユニットポンプ 家庭用井戸ポンプ 特殊ポンプ・その他

消火ポンプや農事用ポンプなどその他ポンプについてもお気軽にお問い合わせください。

渦巻ポンプ 清水用ポンプ インバーター 浅井戸用ポンプ 海水用水中ポンプ
多段渦巻ポンプ 汚水用ポンプ 減圧弁式 浅深兼用ポンプ ハンディーポンプ
循環ポンプ 雑排水用ポンプ 定圧給水 深井戸用ポンプ 特殊ポンプ
自吸ポンプ 工事用ポンプ 直結ブースター 手押しポンプ 周辺部材
初めてのお客様 How to order

 

受付時間・休業日
 月〜金 8:00〜17:00
 土 8:00〜12:00
土・祝日のポンプの取付可能(要予約)
2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

 

スタッフ大募集
 
 
浅深兼用 スマート強くん 日立インバーターポンプ
 
 
HOME > 浅深兼用 スマート強くん 日立インバーターポンプ
 

ブラダ式浅深兼用インバーターポンプ

浅深兼用 「スマート強くん」

浅深兼用 「スマート強くん」

浅深兼用 スマート強くん商品ラインナップ

 

 

高効率ポンプヘッドを掲載

液体解析によって流路の面積や形状を最適化し、通水抵抗を削減した新流路設計の「高効率ポンプヘッド」やポンプ専用の「高性能IPMモーター」を搭載。省エネNo.1の性能を達成。

注1:新製品WT-P200X(440W) と2012年発売製品WT-P220W(470W)との消費電力の比較において。
JIS B8314に基づき測定。注2:新製品WT-P200X(49dB)と2012年発売製品WT-P200W(54dB)との運転音の比較において。吸上高さ8m時。JIS B8310に基づき測定。

吸上高さ7mまでの浅井戸に加え、7mを超える深井戸でも使用できる浅深両用ポンプです。

浅井戸の場合は対応のジェットを圧力口・吸込口に取り付けて配管します。

深井戸の場合はジェットを水中の配管先端に取り付けます。

流体改正による形状最適化

「高効率ポンプヘッド」では、流体解析によりランナー(回転羽根)やガイドベーン(案内羽根)の形状を最適化することで通水抵抗を減らし、消費電力を低減するとともに、低騒音化を実現しました。

センサーレス制御埋込磁石型(IPM)モーター

「高効率IPMモーター」では、従来、ブラダ式製品で採用のローター位置検出用センサーを廃止したセンサーレス制御法式とし、効率と信頼性を向上させました。

また、表面磁石型(SPM)から埋め込み磁石型(IPM)のローターに替えて採用しました。
これらにより、高効率なモーターとしました。

 

 

カルマン渦式超音波流量センサー

従来ブラダ式製品では、一定時間毎にモーターの回転数を変動させて運転停止判定を行う制御をしており、水圧が安定しませんでした。

新製品の「スマート制御」では、新たに搭載した日立独自の「カルマン渦式超音波流量センサー」が流路に発生するカルマン渦の発生量を圧電セラミックで送受信する超音波で測定します。

給水量を4Lから80Lの全域にわたり正確に検出できて、4L未満になると使用停止と判定しポンプの運転を止めます。これにより水圧変動が少ない安定給水としました。

 

 

耐摩擦弾性ケーシング

ガイドベーン(案内羽根)の先端に弾性体であるエラストマーを採用し、砂の衝撃エネルギーを弾性変形により吸収させることで摩耗量を低減し、パワーが長持ちします。

 

 

ボディ軽量化

ポンプヘッドにガラス強化樹脂を採用、カバーの樹脂化、モーターの軽量化により、据え付け性に配慮をしたコンパクトなボディを実現。これらによりCM-P400Xの本体質量は、当社従来機種(DM-P400W(15圈法砲茲12垠變眠修靴14圓箸靴泙靴拭

 

浅深兼用 スマート強くん商品ラインナップ

 

ポンプ交換・設置工事について

ポンプの交換・設置工事もお任せください。東京、神奈川、千葉、埼玉(千葉、埼玉の一部地域を除く)で工事をお請けできます。出張・見積は基本無料でお伺いします。まずはお電話でお気軽にお問い合わせください。

ご依頼の流れ

・戸建からマンション、ビルのポンプ交換もお請けできます。管理会社様やオーナー様からのご依頼、ご相談も歓迎です。
・STEP1から3までは無料でキャンセル可能です。お気軽にお問い合わせください。

ご依頼の流れ

Pagetop

Pump Mart Web shop Infomation

お支払について

納期・配送について

返品・交換について

特定商取引法設定

送料について

製品保証について

免責について

個人情報保護ポリシー

店舗情報 ポンプマート PUMP Mart

運営会社 株式会社日本ホーム

0120-78-8661

0120-88-1525

info@pumpmart.jp

Copyright © PumpMart. All Rights Reserved.